ホーム > 毛穴 クレンジング > 毛穴のクレンジングでゴシゴシはダメですよ

毛穴のクレンジングでゴシゴシはダメですよ

でこぼこした床や机の汚れって、さっと拭いただけでは落ちませんよね。メラニンスポンジのような、どこにでもフィットするようなもので凹んだ部分にうまく合わせてこすって、やっときれいになったかな?という状態です。だから毛穴の汚れも、クレンジングするときはクレンジング剤をただ肌にのせるんじゃなくて、毛穴の奥まで浸透させる気持ちで汚れを掻き出す気持ちでやるほうがいいですよね。ただ、汚れに意識がいきすぎて、力を入れてこすったりしてはいけませんよ。肌にダメージがきます。毛穴の汚れを落とすつもりが、肌の老化を招くなんてことになりかねません。メラニンスポンジって万能ですよね。

 

毛穴のクレンジングでゴシゴシはダメ

 

これで肌をこすったら汚れも落ちるんじゃないかと考えてみたりしたことがある人もいるのではないでしょうか。もちろん人体に使ってはいけないと思いますが、カビキラーでカビが消えるように、これを使えばきれいになる、という商品が出てきてくれたら嬉しいなと思います。多分それを目指してメーカーさんも研究を重ねてくれているんでしょうけど、やっぱりモノとヒトでは使えるものも限られるでしょうし、決まった物質は決まった性質を持ちますが、人の肌はヒトそれぞれですし、難しいですよね。