ホーム > エイジングケア > 食生活からエイジングケアを始めよう

食生活からエイジングケアを始めよう

暴飲暴食すると、その飲んでる間は楽しいのですが、終盤頃にはやり過ぎちゃったかなという後悔が頭をよぎり、寝る頃には明日の心配をせざるを得なくなります。案の定、肌はボロボロだわ、顔はむくんでいるわ、なんか体にまだアルコールが残っているような気がするわ、胃がむかむかして何も食べたくないわ、で最悪ですよね。これでエイジングケア化粧品でなんとかしようなんて、無茶なお願いです。なんでも叶えてくれるわけじゃないですからね。真面目に頑張っている人には何か与えてあげようと思いますが、不真面目な人には何もあげたくないし、その姿勢すら疑問に思いますよね。

 

食生活からエイジングケアを

 

だから化粧品側からしても、この状態の肌なら効果を発揮してあげよう、この肌やる気ないから無理、とか選ぶ権利があると思うのです。食生活を整えて、肌の状態を整えてから始めてエイジングケアする姿勢が整ったと言えるのではないでしょうか。きれいになりたい、肌のハリツヤを取り戻したいと思うのはみんなそうです。でも、そのための下準備がまずできているかどうか、自己チェックしたほうがいいかもしれません。自分ができていないのに、効果がないからといって、化粧品のせいにしてはいけませんよ。